特撮・ロボット・その他

MS-06V ザクタンク

ザクタンク

ゲーム(戦場の絆)中では連邦軍のガンタンクと同様に、遠距離支援機として登場。
様々な砲弾で敵MSに対する支援砲撃から拠点に対する攻撃と、運用用達に応じて多彩な攻撃力を発揮する、ジオン軍チームの拠点攻略におけるスペシャリストである。
 ザクタンクは本来作業用の再生MSであるため、基本的には武装は施きれていないが、先にもあるとおり『戦場の絆』ではくMS-06Kザクキャノン〉と同系のキャノン砲を装備して登場している。
このスタイルは『ギレンの野望ジオンの系譜』でも登場しており、比較的ポピュラーな武装化のようだ。 余談だが機体底部にはプースターを装備し高速移動やジャンプが可能と、ガンタンクも真っ青の機動性を有しているのだ。
■MS-06V ザクタンクとは、
 ジオン公国軍が戦闘能力が欠如したくMS-06ザクⅡ〉と主力戦車(マゼラ・アタック)のベース部分を組み合わせて再生した作業用モピルスーツ。
もっとも初期にこの組み合わせを行なったのはアフリカ戦線において活羅した工作作業中隊であるという。
ザクの歩行システムよりも踏破性の高いマゼラ・ベースに簡易なマウントを介してザクの上半身を組み合わせたこの機体は腕を活かした作業補助や破損したMSの回収等で意外な活躍を見せたため、各方面軍で同様の再生機が建造れている。
 これらの機体ま一応〈MS-06V ザクタンク〉という形式番号が与えられているが、再生機であるため細かな仕様は異なることが多く、部隊によっては再武装を施されたのちMS部隊の支援に当てられた機体もあったようである。

【MS-06V SPEC】
全高: 15.0m
ジェネレーター出力: 899kW
装甲材又:ルナ・チタニウム
武装(「戦場の絆」初期装備)
: 180mm低反動キャノン砲 3運装マシンガン

このページの先頭へ